[NEWS]社会保険労務士-助成金情報,給与計算,社会保険/労働保険の加入手続き等

社会保険労務士奥抜労務経営事務所 事務所案内 業務案内
お問合せ サイトマップ
 

トップページ > 業務のご案内 > NEWS

法人/個人事業主のお客様

お客様総合窓口

奥抜事務所について

NEWS 法律改正等


← 前のニュース  次のニュース →  ニュース一覧に戻る


令和1年10月
特最低賃金の改定額と引き上げ額


群馬県の最低賃金は時間額809円から835円



 2019年度の都道府県別最低賃金(時給)の改定額が全都道府県で出そろい、全国平均で前年度比27円上昇の901円となりました。群馬県は26円上がり835円となります。最高は東京の1,013円で、神奈川とともに初めて1,000円を超え、最低額は790円で15県が並びます。東京と最低県の地域間の格差は223円となります。
 最低賃金は法律で支払いを義務づけた最低限の時給を指します。政府が19年度の経済財政運営の基本方針(骨太の方針)で「より早期に全国平均で1000円を目指す方針」を明記したのを受け、引き上げ額に注目が集まっていました。この決定額は全都道府県10月上旬から適用となり、群馬県は10月6日から適用されます。

●最低賃金の対象となる賃金
 最低賃金の対象となる賃金は、毎月支払われる基本的な賃金です。具体的には、実際に支払われる賃金から次の賃金を除外したものが、最低賃金の対象となります。

  (1)臨時に支払われる賃金(結婚手当など)
  (2)1か月を超える期間ごとに支払われる賃金(賞与など)
  (3)時間外労働、休日労働、深夜労働に対して支払われる賃金
  (4)精皆勤手当、通勤手当および家族手当等

●最低賃金が適用される対象者は?
最低賃金はパートタイマー、アルバイトなどを含め働くすべての労働者に適用されます。派遣労働者については、派遣先の都道府県に適用される最低賃金が対象となります。

(別表1)改定後の最低賃金(時給)

都道府県名

最低賃金時間額

引き上げ額

都道府県名

最低賃金時間額

引き上げ額

北海道

 861(円)

 26(円)

滋 賀

 866(円)

 27(円)

青 森

790

28

京 都

909

27

岩 手

790

28

大 阪

964

28

宮 城

824

26

兵 庫

899

28

秋 田

790

28

奈 良

837

26

山 形

790

27

和歌山

830

27

福 島

798

26

鳥 取

790

28

茨 城

849

27

島 根

790

26

栃 木

853

27

岡 山

833

26

群 馬

835

26

広 島

871

27

埼 玉

926

28

山 口

829

27

千 葉

923

28

徳 島

793

27

東 京

1,013

28

香 川

818

26

神奈川

1,011

28

愛 媛

790

26

新 潟

830

27

高 知

790

28

富 山

848

27

福 岡

841

27

石 川

832

26

佐 賀

790

28

福 井

829

26

長 崎

790

28

山 梨

837

27

熊 本

790

28

長 野

848

27

大 分

790

28

岐 阜

851

26

宮 崎

790

28

静 岡

885

27

鹿児島

790

29

愛 知

926

28

沖 縄

790

28

三 重

873

27

全国平均

901

27


 

都道府県別の最低賃金は、こちらのホームページからご覧ください。

  http://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/koyou_roudou/roudoukijun/minimumichiran/



お問い合わせ


Copyright (C) 2006 社会保険労務士 奥抜労務経営事務所. All rights reserved.